Gallery news

print/design

Follow me:

定期購入ガイド定期購入ガイド オンラインショップオンラインショップ

  /  コラム   /  人生の航海図(チャート)を持ちましょう
スマイルファクトリー・新着コラム

人生の航海図(チャート)を持ちましょう

一年の計は元旦にありと言いますから、年頭には今年の目標や計画を立てられた方も見えるのではないかと思います。
が、しかし、一か月も経ち、二月の声も聞こえてくる頃になると、そんな目標を持ったことすら忘れてしまったり、なかなか思う通りに計画が進まなかったりする方も多いのではないでしょうか。
計画通りに事が進めば、生活面においても充実感を持って日々過ごせるだろうし、様々なストレスからも解放されるのではないかと思います。
その、計画、目標の持ち方について、以前教わった良い方法がありますのでお伝えしたいと思います。
それは、人生を航海に例え、航海図を描くという手法になります。
人生の航海図(チャート)
◎目的:一生を賭けて達成したい目的(夢) 一生を賭ける価値ある壮大な夢(目的)。
 目的のない航海はない。船は必ず最終目的港を目指して出航する。漂流状態で出航することはない。
〇何のために生まれ、何のために生きているのか。
◎目標:目的を達成するために必ず立ち寄らないと(クリアしなければ)いけない寄港地。
途中、燃料を補給したり、食料を補給したりするために、予め寄港地を定めて出航する。
〇今年の目標、三年後の目標。家族旅行。資格習得。発表会。講演会主催等々。
◎課題:目標をクリアするために必要な日々の課題。
 船が航行する間、日々必ず実践しないといけない課題を見つけ、運航に支障がでないように日々実践する。
〇笑顔を絶やさない。毎日トイレ掃除をする。毎日運動する。歩く。自分から挨拶する。はがきを出す等々。
イエローハットの創業者、鍵山秀三郎さんによると、「目標のない人間は弱い」と発していました。
明確な目標持ち、目標に向かっている人は、ある意味、健康的で充実した時間を過ごしているのではないでしょうか。