Gallery news

print/design

Follow me:

定期購入ガイド定期購入ガイド オンラインショップオンラインショップ

  /  blog   /  「免疫力を高く保ちましょう」

「免疫力を高く保ちましょう」

 

近くのしだれ梅で有名な結城神社の梅がほころび始め、縁日の屋台が見物客の訪れに合わせて準備に余念がありません。赤く染まり出したしだれ梅の枝には、ウグイス色の衣装をまとったメジロのカップルが仲良く春の日差しに溶け込んでいます。(上の写真、中央にメジロがいるのが分かりますか?(^^))

 

新型コロナウイルスの感染が広がり、海外から見れば、日本も要警戒国の一つになっているようです。様々なイベントが延期や中止になるなど、今のところ収まる様子が見えません。経済的にも大きな打撃を受け、GNP(国民総生産)をかなり押し下げ要因となり得ますので、色んな方面で戦々恐々になっているのではないでしょうか。

日本国内でも複数の県で感染者が出ていますから、今後の状況も掴めない現状では、自己防衛を図ることが大切だと考えます。

このウイルスが原因で亡くなっている人に高齢の方が多く、免疫力の低い方がやはり感染しやすいのではないかと推測されます。

「免疫力を高く保ちましょう」

新型コロナウイルスに限らず、免疫力を上げるというか、低下させないで健康な体を維持することは、様々な病気を予防することにおいても、とても重要なポイントになります。

「免疫力」とは、細菌やウイルスなどの病原体やガンなどから、本来体に持ち合わせている、体を守る生体防御機能の力のことです。私たちの周りには、目には見えない細菌やウイルスが多数存在し、これらが体内に入ってくることで風邪などの感染症にかかったり、体調が悪くなったりすると考えられています。病原体の感染から身を守る体の仕組みが「免疫」です。

では、免疫力を高く保つにはどうすれば良いかが重要なポイントになります。一般的に、ストレスが免疫力を低下させる原因になると言われています。ストレスには、精神的なストレスと肉体的なストレスがあり、案外見落としがちなのが肉体的なストレスなのだそうです。肉体的なストレスは、生活習慣の在り方が大きく関わってきますので、様々な機会を見つけて、その予防策を講じる必要があります。

これまでもこの欄で、健康な体を保つ(病気にならない)五原則+付則について、①食事の内容を考える(安全に配慮して作られた、季節の野菜中心の食生活を心掛ける)。②運動の習慣を持つ(できれば毎日歩く習慣を持ちましょう)。③休息を十分にとる(睡眠不足にならないように気を付ける)。④体を温かくする(冷やさないようにする。毎日湯船に浸かり、シャワーだけで済まさない)。⑤心の持ち方を考える(いつも心に微笑みを抱いて生活をする)。付則-化学物質を体に入れない(環境ホルモンの危険性を知る)。などということがらをお伝えしてきました。

この機会にぜひ今一度、毎日の生活を見つめ、病気にならない健康な体を維持するための生活習慣を組み立てて頂きたいと心から願います。

私たちスマイルファクトリーは、無農薬野菜の宅配サービスを通じて、「みんなが笑顔で暮らせるコミュニティー」の創造を目指し、「未来の子どもたちのために。健康と環境を考えよう」をテーマに、健康への意識の高まりや環境保全への取り組みを推進しています。今後も皆様と共に、健康や環境について考え、日々実践して参りたいと考えています。今後とも、ご指導、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

合掌

 

2020年2月25日

㈱スマイルファクトリー

代表 濱地卓司

※このコーナーでは、日頃感じたことやお伝えしたいことなどをお届けさせて頂いています。ご感想、ご意見ご要望などありましたら遠慮なくお申し付け頂きましたら幸いです。